早起きして訪れてみたい!名古屋市周辺で食べられるお得なモーニングは?

グルメ

飲み物を注文すると、無料でトーストやゆで卵が付いてくる、モーニングサービス。

モーニング発祥の地だとも言われている名古屋では、お店によって付いてくるものが違います。

今回はそんなお得なモーニングを行っている、名古屋周辺のお店をご紹介。

少し早起きした朝に、美味しいモーニングを味わってみてはいかがでしょうか。

MITTS COFFEE STAND(ミッツコーヒースタンド)

名古屋市中区、地下鉄伏見駅から徒歩5分のところにある赤い看板が目印のお店「MITTS COFFEE STAND(ミッツコーヒースタンド)」。

朝から賑わう人気店で、ここでは3種類のモーニングメニューが選べます。

シンプルにトーストと卵が食べたい方にはAセットを、卵の代わりにウインナーが出てくるBセットも人気です。

さらには、チーズたっぷりでボリューミーなキッシュが付いた、豪華なCセットもおすすめ。

コーヒーにもこだわりがあり、苦味を抑えた飲みやすい上質な味が堪能できます。

お店は平日は朝の7時から、土日祝日は8時からの営業となっており、11時までモーニングメニューを注文できます。

 BUCYO Coffee KAKO(ブチョーコーヒー カコ)

名古屋市中村区、名古屋駅から徒歩10分歩くとみえてくる「BUCYO Coffee KAKO(ブチョーコーヒーカコ)」は、アメリカンな雰囲気漂うカフェです。

ここで選べるモーニングは、シンプルなトーストとのセットから、ボリューム満点なサラダセットと全部で4種類。

その中でも、特に人気なのが「小倉モーニング」です。

トーストの他に小倉カイザーといって、自家製の丸いカイザーパンにあんこを挟んだパンでも提供しており、味は絶品。

テイクアウトでもその味を楽しめ、しっかりと詰められたあんこが満足度を高めてくれることでしょう。

お店は朝の7時半から始まり、モーニングのラストオーダーは10時半。

たまに7時半よりも早い時間に開くこともあるようです。

MACCARONI 名古屋店(マカロニ)

名古屋市中村区、JR名古屋駅にある「名古屋うまいもん通り 広小路口」にあるイタリアンレストラン「MACCARONI 名古屋店(マカロニ)」。

夜は上質なイタリアンが手軽に食べられるこのお店は、モーニングメニューも豊富です。

カリカリのベーコンがたっぷり乗った「ベーコンエッグトースト」や名古屋の定番「小倉トースト」といった朝のメニューは全部で5種類。

中でもおすすめは「エッグベネディクト」で、イングリッシュマフィンの上にとろりとした卵とソースがたまらない美味しさです。

どのセットにもサラダとフルーツシリアル入りのヨーグルトが付いてきてお得感を感じます。

モーニングは朝7時から営業しており、アクセスも抜群。

名古屋駅を利用する前に、優雅な朝を過ごしてみてはいかがでしょうか。

coffee shop KAKO(コーヒーショップ カコ)

名古屋市中村区、地下鉄国際センター前から徒歩2分にあるのが「coffee shop KAKO(コーヒーショップ カコ)」。

ビルの1階にノスタルジックな雰囲気で佇むこのお店は、一風変わった小倉トーストが食べられると評判です。

モーニングメニューは4種類、中でも「シャンティールージュスペシャル」が大人気。

四つ切りになったトーストに乗っているのは、あんことホイップクリーム、そしてフルーツコンフェチュール(フランス語でお菓子に使う自家製ジャム)が乗っており、見た目も楽しませてくれます。

常連さんも多く、モーニングを味わいながらマスターとの会話を楽しんでいる方も。

平日も土日祝日も朝の7時から始まるモーニングは、11時まで頼めます。

昭和レトロ感漂うお店で、朝の始まりをのんびりと迎えてみてはいかがでしょうか。

ROWS COFFEE(ロウズ コーヒー)

こちらも名古屋市中村区、地下鉄国際センター前から徒歩5分のところにあるのが、ガラス張りで解放的な外観のお店「ROWS COFFEE(ロウズ コーヒー)」。

丸くてコロンとした可愛らしい看板が目印のこのお店は、注文を受けてから豆を挽き、1杯分のコーヒーを抽出してくれます。

コーヒーが苦手な人も楽しめるようにと、チョコラータや抹茶ラテといったドリンクメニューが充実。

モーニングメニューは、ドリンク代にプラス150円でトーストが付いてきます。

さらに150円プラスすれば、はちみつチーズもしくはピザトーストかを選ぶことが可能です。

「小倉あんバタートースト」や「あんクリームチーズトースト」もメニューに掲載されていますが、こちらは通常メニュー。

テイクアウトも行っているので、ちょっと小腹が空いた時に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

白壁カフェ 花ごよみ

名古屋市東区、地下鉄高岳駅を降りて徒歩12分のところにあるのが「白壁カフェ 花ごよみ」。

愛知県内に何店舗か系列がある、昭和レトロ感漂うカフェです。

今回ご紹介するのは、名古屋の近代化の歩みを感じられる「文化のみち」にある歴史的建造物「二葉館」のすぐ隣に位置したお店。

ここで食べられるモーニングメニューには、主食がトーストだけでなく、おにぎりのメニューがあるのが特徴です。

どちらも、サラダと茶碗蒸し、ほうじ茶がついている、栄養バランス抜群の内容。

そんな珍しい和食スタイルのモーニングに、休日には多くの人が訪れるので、早目の時間の来店がおすすめです。

店内は席数も充実していますが、おすすめはテラス席。

季節を感じながらモーニングを頂いたら、文化のみちを散策するのもいいでしょう。

CENTRE(センター)

名古屋市中区、地下鉄新栄駅から徒歩3分、ダイヤモンドホールのすぐそばにあるのが「CENTRE(センター)」です。

本屋とカフェが融合したこのお店は、カフェスペースを使いながら本を自由に読むことが可能です。

もちろん購入も可能で、本好きの方は長居すること間違いなしのカフェではないでしょうか。

そんなゆったりとした時間が過ごせる店内には、電源やフリーWifiも完備されており、仕事や読書に没頭できる環境が整っています。

ここで食べられるモーニングは、全部で6種類のホットサンド。

お店の看板メニューである「チキンサンド」の他、白玉が丸ごと挟んだ「白玉あんこサンド」、パストラミポークとゆで卵のスライスを挟んだ「ポークたまごサンド」など、どれもボリューム満点です。

ボリューミーなホットサンドであるため、サラダとゆで卵は食べたい方だけ注文できるよう、別料金となっています。

どれもテイクアウト可能なメニューなのも嬉しいところ。

朝は8時からの営業、11時までモーニングが楽しめます。

心行くまで本の世界に浸れる、新しいスタイルのカフェのモーニング、一度訪れてみて下さい。

喫茶モーニング

名古屋市中村区、地下鉄中村区役所駅から徒歩5分のところにある「喫茶モーニング」。

ゆで卵の妖怪と名付けられた「ゆでたまごぞう」なる看板が可愛らしい、古民家をリノベーションしたお店です。

一日中モーニングを提供していて、お昼過ぎても食べられるモーニングメニューが人気。

ドリンクの値段だけでトーストとゆで卵、サラダとヨーグルトが付いてくる「レギュラーモーニングセット」、プラス150円で北海道産大納言で作られた自家製あんこをたっぷりと乗せた「小倉トーストセット」、と定番をしっかり押さえています。

さらには、お昼時に訪れた方向けに、プラス250円で「バターチキンカレーセット」も用意。

充実のラインナップで、さらにはコーヒーのおかわり1杯無料というお得なサービスが付いています。

なお、全てのセットのゆで卵には、お店の前で見かけた「ゆでたまごぞう」の様に目玉シール付き。

可愛らしい演出に、ほっこりとした気持ちにさせてくれるお店です。

朝は8時から営業、モーニングのラストオーダーは閉店15時半の30分前までです。

まとめ

今回は、名古屋市周辺で食べられるお洒落なモーニングのお店をご紹介しました。

名古屋市周辺には、紹介しきれないほど多くのモーニング店が存在しています。

どのお店も、充実したモーニングサービスが受けられますので、ぜひ早起きしてお店を訪れてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました